FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラフィックデザイナー・小川竜「平田 弘史 先生への想い」Vol.07

 人は何かに魅せられて瞬間の幸福感に満足します。私の場合は美しいものに魅せられている時です。その中でも機能美を感じた時が特別に興奮します。なにげなく身近なものを眺めていると、達人達の色々な工夫を凝らしたものが沢山目に触れてきます。
 昔も今も「物造りの熟練者」の仕事は人の「感性」に心地よい風を吹き込んでくれます。それだけではなく、自分もさらに努力しなければ恥ずかしいことを学ばせてくれます。
 何度読み返しても飽きることなく私の「感性」を癒す平田先生の作品にも、当然随所に機能美の様が卓越した描写力によって表現されています。
 幾度も感心し、勉強するにつけ、先生の作品でどれほど自分の生きていくためのmotivationが保たれているかを思わずにはいられません。作品を読み返して新発見した時の喜びはひとしおです。
 武将の画像で烏帽子の白い帯が「蝶結び」ではないのに目が止まり、「cool」な描写に先生の「意」を感じ、戦いに赴く折は「結んではならない」理由があるはず。などと想いを馳せている時は至福の極みです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。