FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松本品子の弥生美術館「平田弘史展」準備日誌(VOL.15)

 「台割り」で一番悩むのが、作品選出です。既刊の画集とあまり被らないように、ちょっと珍しい作品も選んだり、やっぱり違う作品にしたり……の繰り返し。平田先生はもとより、平田ファンの皆さまにご納得いただける画集づくりに邁進する日々であります。
そして、熟考を重ねた台割りを今回の画集の出版元となるラピュータの松永氏に送ったある日……。
 「もっと女子力を注入した方が良いのでは」との返信をいただきました。
 じょっ、じょ、女子力……!!
 私には無縁の、銀河の果てよりも遠いこの言葉。気が動転しましたが、アドバイスを真摯に受け止め、「女子力」の意味を沈思黙考……。練り直しには苦戦をいたしましたが、それでも楽しきかな台割り作業、です。果たして女子力は本当に注入されたのでしょうか……? 画集発売までしばしお待ちください。(つづく)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。